【基本】カラーヘアのケア【自宅で】

自宅でのケアのポイント

カラーケア用のシャンプーを使う

美容室でカラーをやりっぱなしにしていませんか?自宅でのケアはされていますか?様々なカラー用のトリートメントが販売されていますが、まず基本となるのはシャンプーです。

カラー用のシャンプーはヘアカラーを長持ちさせます。ハイトーンカラーにはアンチイエロー系のシャンプーなども効果的です。せっかくのサロンカラーは専用のケア剤があるのでぜひ美容師さんに相談してみて下さい!

missdear カラーケアシャンプー 38ドル
missdear カラートリートメント 48ドル

乾かす

もう一つ、とてもシンプルで最も効果的なヘアカラーを長持ちさせる方法をお伝えします。

乾かすことです。

髪は濡れているときに表面のキューティクルが開き、内部のヘアカラー色素が抜けやすい状態になります。ちゃんと乾かしてあげることでキューティクルが引き締まり色落ちしにくくなります。

シンガポールは暑いからと言ってヘアドライヤーをかけることをサボっていませんか??せっかくの素敵なヘアカラーを長持ちさせるための数分の手間、惜しんでいたら損ですよ!!



記事を書いた人 Oki

Okiで予約する

自分らしさを活かした髪型にしたい方はぜひ僕に担当させて下さい!!手入れしやすい髪型を作ったり、ハイライトを入れたカラーをするのが得意です! 一緒に探しましょう、あなたにベストなヘアスタイルを!

私達はOrchard/Somersetエリアの美容室 NAOKI Hair Dressingです

ご予約はオンライン予約が便利です!
お得なプロモーションも配信していますのでぜひチェックしてください!

NAOKIのお店の写真
オンライン予約する
料金表
NAOKIについて